三嶋大社

3/8水
  
よりによって氷点下-2℃の寒い朝6時。目的地の路面凍結が気掛かり。
 

てか布団から出たくねぇー(^^;;


  
Oさんからも前日から明日は寒そうですね、、ってちょっと弱気モードのLINE返信。
   


朝布団の中からLINEで最終意思確認をしつつ起床を決意笑


 
前月から日程調整していたOさんと予定通りのツーリングへ出発です。
 

  
Oさんとは、我が家が駅前の賃貸マンションに住んでいた10年程前から顔馴染みの運送屋さん。
 
我が家の敷地内に昨年突如現れた銀色のバイクカバーの中身が気になっていたそうで、顔を合わせる度にバイクの話題に触れるので、 
バイク乗られるのかな~位で思ってました。
   
AZオイルの再配達の伝票がポストに入っていた折、たまたま家の近くでOさんを見つけたので声を掛けたところ、バイク談義で意気投合。
  

出逢いって本当に不思議なんだ~(゚ω゚)


 
待ち合わせに選んだ、平日朝の港北PA(→Googlemap)はビジネスの方が殆どですね。
 

 
Oさんが所有するバイクの一台。kawasaki GPz750R。かれこれ30年近く乗られているそうです。
 
私も中型二輪免許取ったころから、兄弟車のGPz900Rが憧れの一台でしたよ。
 
Oさん、朝っぱらの東名高速をぬわえkm/hでやって来たそうで、前日の弱気モードは一体何処へやら。
 


勝手に大人しそうな第一印象のOさんでしたが、

漢カワサキの真骨頂に乗ってるだけあるわ笑 


 
 
  
西湘バイパス湘南PA(→Googlemap)でコーヒーブレイク。
  
 
 
初めて立寄りでしたが相模湾も一望できるロケーションで、伊豆半島の方までよく見えて気持ち良いです。 
    

  
景色のよい屋外のテーブルで楽しく談義してたら、走るの忘れてしまうわ笑
 
お昼近かったので以前から立寄りたかった、湯河原・飯田商店(→Googlemap)へ移動すると、とんでもない行列となっており敢え無く退散。
  
いよいよ山道の椿ラインヘコースイン。
コース脇は落ち葉がチラホラですが、道はガラガラでタイトなカーブも気持ち良いです。
 
  
 
大観山展望台(→Googlemap)からは、芦ノ湖と富士山とのベストショットのはずだったが、空には白い邪魔者が。
 

  
芦ノ湖へ下る道、少しだけGPzに乗らせて貰いました。乗車時の車重こそ重い車体ですが、
  

思ってたより前傾キツくないし足付きも良くて、意外に乗りやすいっす(^^)v


   
 
国道1号を三島方面へ進みます。
 
予てからのリクエストで三嶋大社(→Googlemap)へ。
  

  
三島と御島(伊豆諸島)を語呂でかけたのでしょうか、三宅島などの噴火を畏れた人々の信仰を集めたのが始まりと云われる。
  

 
大鳥居の前の左右の道は旧東海道、南へ伸びる道は下田街道の起点となっており、伊豆半島への玄関口となる立地です。
  

 
御朱印も頂戴しました。
 

  
大鳥居で突然話しかけられた近所のおばちゃん?からオススメを受けたお店で、一押しの三島コロッケと蕎麦のランチ。
   
なんて事は無い普通のコロッケと蕎麦でしたが。
 

 
Oさんも喋り始めると止まらないタイプのようで、一度話し込むと話は尽きません。
 


長々とお店のテーブル占領してしまいました(^^;


 
帰路の写真はあまり撮って無いですが、国道246を延々と進み伊勢原からヤビツ峠へ。局地的に雨が降ったのか地面が濡れてます。
  
ここからOさん本領発揮。ヤビツ特有のブラインドカーブの続く細道を先導してくれてたのですが
 

いつの間にか森の中へ消えたぞ!笑


  
そういえばOさん、事前に林道も良く走るって言ってたな~。大型バイクなのにオフ車的な身のこなしだし!
  
峠を抜けて宮ヶ瀬湖畔(→Googlemap)へ。
   

  
夕方になると冷え込みが一層厳しくなり、三島から走り続けてたためOさん寒さが応えたようです。
自販機から戻って来たOさん、
 


間違って冷たい方のコーヒー買っちゃたよ笑


   
一人電熱グローブでぽかぽかだったとは口が裂けても言えず、、
 
また走りに行きましょう♪
   
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment