赤坂氷川神社

3/19日
  
日に日に暖かく感じる春の陽気は本格的なバイクシーズンに差し掛かって来ている事を感じさせます。
    
もうそろそろ電熱は外しても良さそうだけど、夕方以降冷え込むこと考えるとまだあったほうが安心かな。
  
午前中はまめちゃんからのお誘いでランド坂のヒルクライムからの帰還、家に着いたらぐったり疲れちゃったみたい。
 
愚図愚図と家で過ごす家族はほっといて、一人走りに出る事に。
   
 
  
赤坂氷川神社(→Googlemap)。六本木にも近い東京十社の一つ。
 
 
  
日曜に都心の神社は滅多に訪れること無かったので気付かなかっただけなのか、たまたまなのか、神前結婚式が行われていました。
 
到着した時には一組が終わったばかりのタイミングだったようで、立て続けに別のカップルの挙式が始まるところでした。
  

  
社務所は式に人を取られてもぬけの殻、ゆっくり境内を回ってみる事に。
  
所狭しとビルやマンションに囲まれている六本木周辺とは思えないような森の中の立地です。
  

  
  

 

とにかく新旧様々な狛犬だらけです。


 
 

 
神前結婚式も最後の記念撮影が終わると何台もの迎えのタクシーに人が吸い込まれていき、静かな境内が戻りました。
 

   
神職の戻った社務所には、またあらたに式の申し込みをするカップルも。
 

日曜都会の神様、これ大人気です。


  
御朱印。
   

     
なぜどうして興味があったので神社サイトをみてみると、、、
 

こんな先の予定なのに土日はビッシリ!


 

  
時代に即した路線をしっかり取って居るんだなと実感した参拝になりました。
  
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment