益子いちご団地

5/5祝
  
外池酒造店を離れた後、ほど近くのいちご狩りもやっていく事にしました。
 
JAはが野益子観光いちご団地(→Googlemap)
 

  
受付を済ませてチケットを受け取ります。沢山のハウスから指定のハウスへ進みます。
 

 
指定のハウスに着くと、生産者の方から、
 

「ここ(のハウス)はもう食べ尽くされちゃったので、奥にある別のハウスの方へどうぞ!」


  
既に人は入ってましたが、まだ皆来て間も無い感じで、これは期待が持てる!
  

 

うほっ!熟してそうなのが沢山!


  
畝から下へ垂れるようにうまくいちごが栽培されています。品種はとちおとめ。
 

   
大きさの大小は味にそれ程関係はなく、よく熟していそう!って思っても食べてみるとあまり甘くないハズレもありますね。
 
ヘタの緑が濃くて反り上がっている、種が表面に飛び出てなくて艶のある身の中に埋まっている個体が当たりの確率が上がるみたい。でも見極めは難しい~
 

   
5月はシーズン終了間近の時期とのことで、とちおとめの最盛期は12月から1月位だそう。
  
暖かくなり過ぎると熟す前に身が赤くなってしまうようです。
 
まめちゃんもご満悦。
  

   

食べ過ぎのお腹(^^;)


 

  
終了後、食べ終えたヘタの数を数えてみたら
 

私が99個、NPAに至っては135個、ってどんだけだよ(^^(^^;)


 
ぶっこさんのは数えなかったが負けずに結構食べてた。
   
お決まりのショットでGWキャンプ終了です。
 

 
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment