FC2ブログ

桔梗信玄ソフトツーリング

6/24土
  
一旦梅雨入りすると悶々とさせられる事が多い6月下旬。しかし今年の梅雨は空梅雨で暑くなる傾向だそう。
まだ薄着で走っていれば、少し強がって丁度良いくらいの気候!?
 

ここは暑くなる前に思う存分走っておくべし! 


  
やってきたのは奥多摩周遊道路入口の檜原都民の森駐車場(→Googlemap)
  
いつの間にかライダーシートでもバランス的に似合うようになってきたぶっこさん。靴のサイズだけはついにNPAに追い付いた。
 

親の身長を抜く日もいつの日か来るのだろうとなんとなく確信した^ - ^


 

 
奥多摩周遊道路は走り屋も多いとは知っていたが、オンシーズンの晴れた土日にこの場所にやってきたのは初めて。案の定混み合っている都民の森の駐輪場。
 
駐輪場の奥の方には談義に夢中でバイクに乗ろうとしない常連さん?も多くいらっしゃる感じで、新参者ははみ出して斜線入り。
 

  
奥多摩周遊道路は風張峠付近を都最高地点とした、19.7kmのワインディングで小Rのカーブが連続しており、信号ももちろんなく生活道路でも無いため交通量もとても少ない。夜間は通行止め。以前は有料道路だった事もあり舗装も割と綺麗で道幅も広く安定している。
 
チャリ集団が下り坂カーブ途中で留まってて危ないぞと思ってたら、一人が転倒してしまったみたいで全身かなりキズだらけでうずくまっている。
  

あちゃー、限界を超えて攻めちゃいかんねー特に下り坂は(^^;


   
仲間も多く救助はいらなそうなのであえてそのままスルー。
    
小河内ダムの見える月夜見パーキング(→Googlemap)で小休止。
 

この夏の都民の水瓶をチェッーーク!!


 

  
その後も下り坂を二台でトコトコ走ってたら、背後から猛スピードでSSが現れ、カーブの立ち上がりであっという間に抜き去ってった。
 

膝丈パンツにタンクトップ&上半身刺青のイデタチとは、後姿超ワイルド~


  
こちらもちょっとペースを上げてみたら、あれれ意外とあっさり追い付いた!
 
程なくして救急と警察が猛スピード&サイレンですれ違う、、
 

なんだ、危険察知して刺青くんペースダウンしてたのね(^^;;


  
この辺りで事故ると、救助に相当時間が掛かるようなので注意が必要です!
  
奥多摩から国道411号(大菩薩ライン)を丹波川沿いの源流方面奥地へ。
  
大菩薩ラインも信号はほぼ無いのですが、カーブの見通しは悪く追越しポイントも少ないので、快走路って程ではありません。ただ、柳沢峠(→Googlemap)を越えた辺りから下り坂の中道幅が広い高速コーナーになるので、状況は一変します。
   
でも安全運転ですけどね!
   
塩山まで下ると丁度さくらんぼのシーズンなのか、至る所でさくらんぼ狩りの看板が見かけられる。
 
飛び込みで狩っても良かったのですが、家族がさくらんぼ好きでは無いためパス。
 
桔梗屋本社工場(→Googlemap)。本日の最終目的地。
 

  
到着が早ければ工場見学もしたかったのですが、既に終了していました。残念、、
 
いつものパネルで記念撮影するまめちゃん。
 

 
看板にある、山梨県名物、マツコさんもビックリ?!桔梗信玄ソフトを早速買ってみました。
 
どんだけビックリさせられるのか、、
  

 

このソフト、美味すぎるぜ!(・∀・)  


 
空気含有量が高いのか異様に溶けやすいバニラソフトで、トッピングに信玄餅ときな粉と黒蜜の組合せはもはや反則技レベル!
 

何とも未体験ゾーンの甘さのコラボ感は、今までの個人的ソフトクリームの歴史で一気にトップへ踊り出たかもしれない!!


 
しかし、ソフトの溶けやすさは子供のまめちゃんには垂れないよう制御するのはかなり難しい様子。
 

周りに溶けたクリーム垂らしまくり(^^;;


 

  
こちらは桔梗信玄ゼリー。パッケージもオリジナル信玄餅のテイストを取り入れている!
 

 
この桔梗屋という会社、新しい商品開発好きだとは全然知らなかったー。
  
てっきり桔梗信玄餅だけ作っている会社なのかと思ってました。なかなかの開発力です、御見逸れしました!
 

  
こちらもきな粉を周囲へ突散らかして食べる辺り、いつもの桔梗信玄餅テイストがしっかり味わえます。
  

 

記事書いてたらまた桔梗信玄ソフト食いたくなってきたぞー!!笑


 
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment