明治なるほどファクトリー

7/14土
   
激暑の7月中旬。相変わらず少雨の梅雨は嬉しいものの、夏本番に入り片道1時間以上のタンデムはキビシイと判断し、エアコン効かせてクルマで出発。
 

もはや軟弱バイク乗りそのもの笑


  
明治なるほどファクトリー守谷(→Googlemap)。「なるほど」からは何かが全く想像できない工場見学だけど、ヨーグルトの製造現場です。
  
ヨーグルトって毎日摂るものなので、中身気になります。
 
乳酸菌類ってきちんと続けているとジワジワ効きそうなイメージありますしね。
  
我が家の朝定番は、ねばーるフジッコカスピ海ヨーグルトですが、
 
こいつなかなか優秀な乳酸菌で、無調整牛乳に入れてかき混ぜておけば常温で培養出来るし、味もクセがなくてなめらかで食べやすい逸品。
 
一時期流行ったカスピ海ヨーグルトやきのこヨーグルトは酸味や匂いがキツかったりと残念な味すぎて、とっても続けられなかったんですけどね(^-^;
 

 


見学受付カウンターの前には、でーんと牛の置物。


 


リアルなゴム製偽乳で乳搾り体験が出来るコーナーです。


 


搾乳は全く経験なかったのですが、試してみると思った以上に難しい作業。 全然うまく絞れなーい!


 


3mと離れていない至近距離の受付にいるコンパニオンガール達を前に、大人が乳搾り出来ず難儀している姿を晒す訳にもいかず、スススっと涼しい顔して離れてみる(^-^;


 




 

いつまでも牛から離れない二人。君らどんだけ乳搾りが好きなんだ?!笑


 

 
あっこれは、もしや?!いつかどこかでみた事あるやつだ!!
  

 

まめぢゃん牛乳?!笑


  

 
歴史コーナーにある、明治の三連パックの緑色のヨーグルト、これ昔よく食べたわー
 

 
工場内はまたも撮影禁止。こればかりは仕方ないですが、ブログ的には捗らないですなぁー。
  
ウェルカムドリンク(この日はプロビオR-1でした)を受け取り、社内広報映像を参加者全員で閲覧。
  
工場入口の自動ドア奥へと進み、廊下にあるモニター前で止まり、乳酸菌の説明アニメを閲覧。
 
メイジレンジャー?! *ネット上より画像拝借
 

   

ざっ、雑なキャラやな(^^;;


しかも何故かブルーが二人もいるではないか!笑
 
さすがに定番のブラックはイメージ的に使えないのはわかるが、同じ色キャラとは斬新な(^-^;
 
それはともかく、乳酸菌の種類によって身体にどう作用するがよく解析されているんですね。
 
LB81は、ど定番のブルガリアヨーグルトの乳酸菌です。腸内環境改善と腸内アンチエイジングの効果。いつの間にやらトクホマークが付与されておりました。
 
OLL1073R-1乳酸菌はNK細胞を活性化させて、かぜやインフルエンザの予防。商品は赤いパッケージのプロビオR-1ね。
 
OLL2716乳酸菌はピロリ菌を抑制。LG21って商品。試したことないなぁ。
   
PA-3はプリン体を食べてる乳酸菌で尿酸値を下げる。
 

以前、色だけ見てバナナ味と間違って買ったヤツだ笑


  

  
その後もポイントポイントで映像を見て行き、ガラス越しに作業現場が見れて、ガイドが補足していくスタイル。
   
  
前発酵と後発酵の違いは初めて知りました。
  
ブルガリアなどのプレーンヨーグルトは後発酵といって、パッケージに充填されてから40~45度位にして発酵し冷やして出荷。 
  
ドリンクヨーグルトやソフトヨーグルトなど甘味料や果肉を入れるタイプは前発酵といって、40~45度で発酵が終わってからパッケージへ充填して冷やして出荷する。
   
工場のラインとしては、ヨーグルト作ってるー、というよりオートメーションにてパッケージしてる!ってイメージで、大人にはちょっと物足りないかなぁ。
  
おっ、カールおじさんって明治だったか!
    

  
個人的には、ヨーグルトとチョコレート菓子のイメージの明治ですが、カールって考えてみると異色のスナック菓子のヒット作なんですね!
   
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment