147イモビフェイラー・その5

7/30日~8/3木
  

O1706?


 
安スキャナーのディスプレーにワケわからない、病原菌みたいなエラーコードを吐き出したこの日。
 
数日前から147のメーターディスプレーに表示されるイモビフェイラー表示の頑固な症状に頭を捻っていた。
 

 
前回まで、点検していなかったハンドル下のイモビアンテナにもアクセスしてみる。
 

  
手の上のリング状のパーツがイモビアンテナ。
主治医曰く、こいつが原因でまれに読み取り不良を起こす事が有るらしく、コネクタへ接点復活剤を投入し様子見。
 

 
しかしこの処置には目に見える効果はなく、、、
 
今回は旅行の直前ということもあり時間がとにかく無い、エンジンにも全く火が入らないという事で、手っ取り早く主治医に診てもらった方が良さそうだ。
   
交換して一年経たぬバッテリー電圧低下の可能性もあったので、レッカーの方に予備バッテリーを借りてセル回すも、やはりダメ。
  
やむなくドナドナされていく147。すまんよ今回は何も出来なくて(T-T)
 

  
主治医は他の対応に追われ忙しそうなので、症状と対応状況だけ再度伝達、あとはお任せする事に。
 
   
 
後日、、
   
主治医「バッテリー端子加工しておいたよ!」
  

ってことは、アンテナじゃなかったのか!!(T-T)


  
TELで聞いた正解は、予想に反してまたもバッテリー端子が原因( ´Д`)
 
問題発生時に断片的に症状を伝えていたEさんからも、リレーのチャタリングがある時は電圧の問題と断言されていたので、
 

今回は完全にトラブルシューティングで方針間違ったようだ(T-T)


   
でもレスキューで繋いだ予備バッテリーで掛からなかったから、電源関係は除外したんだよなー・・
 
↓改造後
今までバッテリーとの端子接点が不足していたようだ(T-T)
 
 
  
↓改造前(以前の記事の写真)
  
 
  

何はともあれ、今夏もこいつと北の大地へと旅立ちます!


  

   
ま、色々ありましたが、また勉強になりました(^^;;
  
  
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment