FC2ブログ

モトジムカーナ2018

4/8日
 
久しぶりのninja1000とCB1100の4人2台体制。昨年12月のせんべいツーリング以来です。
とにかく4月はバイクが気持ちいい!
やって来たのはモトジムカーナ2018の会場大磯ロングビーチ。
  

 
駐輪場にこれだけの台数のオートバイが集まるのはなかなか壮観。絶対迷子になる人出てくるはず(笑)
 

 
夏はプールで賑わう広大な駐車場は、走行系イベント向きだったんだね。
 

   
通常は二本走って最速タイムを競うジムカーナですが、今回のように左右同コースを二台が同時スタートするルールは珍しいようです。
 

 
上手い方々はテレビで見かける白バイ隊員のパイロンスラロームの訓練風景のような機敏な走り。
競技に無関係と思っている一般人もジムカーナテクを身に付けると街中での安全走行にも役に立ちそうです。
 
 
 
250ccクラスのバイクの主戦場なのかと思ってましたが、意外な事に重量級の隼で参戦している方もいたりします。
他人と違う車種はDJも盛り立てますし、否が応でも目立ちます。
実際の所、車種の違い以上に乗り手の腕が如実に出る競技ですね。
 
実際TOPタイムを叩き出してるのはGSX-S1000の方でした。
  

  
そもそもフルカウルの車輌でやる競技じゃ無いのでは?と思ってたんですが、実際にはそうでもなさそうです。
 


   
彼方此方で、立ちゴケやらスリップダウンで転倒も発生。多数のギャラリーの前でうっかり転んでも明るくやり過ごさなければならないのは辛い、、
 
ひどいと転倒後ギア入りっぱでエンジンオフ出来ず、床面をガリガリ擦りながらクルクル回ってます(笑)
家に帰ってからカウルの傷をみてこっそり落ち込んで下さい(貰涙)
   

   
BMWやDUCATIなどのバイクディーラーは最新車輌多数持ち込んで来てて試乗も出来たり、様々なブース回りも楽しかったです。
 

 
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment