FC2ブログ

147レギュレーター交換(フロント左)

4/10水
 
突如左フロントのパワーウィンドーが動かなくなりました(汗)運転席なので、稼働回数が多く消耗が激しかったのかな。
 
NPAが乗車中にたびたびトラブルが発生するのは、やはり乗る人を見ているんだろうな(笑)
  

  
窓が羽目殺し状態では不便極まりないので、早速直しましょう。
 
ドア内のデッドスペースから粉々になって発掘されたパーツ類。
 

 
ワイヤーエンドが外れており、レールを上下するスライダーがもぎ取れていました。
 

 
ショッピングサイトやオークションサイトを見ると豊富に出てくる147専用のレギュレーター。モデル年度や左ハンドル右ハンドルはどうやら関係が無いようです。
   
どれにしようか悩んでいた所、友人Eさんからのレクチャーで、くそ安っすい中国製のレギュレータには以下のような弱点があると指摘をいただいたので、ここは清くグレードアップして商品発注。
 

 
そして届いたのがこのイタリア製のレギュレーター。MIRAGLIO。これで純正の半分くらいのプライス。まぁ妥当なのかな。
 

  
ちゃちゃっと古いレギュレーターを外しちゃいます。
 

 
新旧比較。ミラグリオ?って読むんですかね、純正パーツをかなり忠実に再現してある高品質パーツでした。
 

 
吸盤を事前に貼り付けておくとガラスが落ちてこないので作業が楽です。ちなみにこいつはIKEAで買った吸盤。
  

  
作業自体は結構簡単でした。ドアパネルを外す際に爪を折らないよう注意することくらいでしょう。
   
動きはこんな感じです。スムース!!
  
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment