FC2ブログ

奥多摩湖ロープウエイ(廃墟)

6/8金
  

  
Oさんよりお誘いいただき実現した6月ツーリング。
珍しくNPAも参加希望だったので金曜をターゲットにひと月前から日程調整したこの日。梅雨時期にも関わらず天気は良好。天気を味方につける男(女?)が降臨したみたいだね。
 
絶対事故らない男Sさんは仕事のため直前キャンセル、残念!また次回。
 
Oさんナビゲートにより、国立府中ICより上野原ICまで進み、コンビニでだべったのちに、奥多摩方面へ入山。
 
 
都民の森で小休止し、いよいよ奥多摩周遊道路を先頭で走り始めたOさん、水を得た魚状態であっという間に先行してしまいました。速し!
 
  
廃墟マニアであるOさんが近隣でオススメの廃ロープウェイを案内してもらえるとの事で、
目的地が分からず途方に暮れて後方を走っていたのですが、落ち着きを取り戻してスローダウンしていたOさんを前方にロックオン!
 
追いついたすぐ近くがもう目的地の駐車場だったようです。
  

   
ここの駐車場は昔から存在自体は知っていましたが、まさかここにロープウェイが走ってたとは知りませんでした。
 
道路挟んだ向かいに築かれた擁壁に面した古びれた階段を上がり、山道を少し登っていくと、
 

おぉーこれは!


  
鬱蒼とした森に時が止まったような佇まい
  

 
チケット売り場
 

 
改札口
 
  
 
事前情報通り、本当にカゴがぶら下がってた(笑)
 

 
動き出しても嫌なので、乗車はしませんでした(^-^;
奥の看板にはみとうさんぐち(三頭山口)と書かれています。
 

  
屋上へ繋がる階段を上がると
 

 
屋上は展望台だったんでしょうか、草生え放題で荒れてますが、対岸へ繋がる真っ茶色に錆びたロープや鉄塔がそのまま残っているのも確認できます。
 

   
その昔、このロープウェイは奥多摩湖を渡る観光用に整備されたようですが、隣に橋が出来て通行が始まると需要が無くなり、開業5年目の昭和41年に運行停止。私有施設でかつ現在所有者不明のため早半世紀が過ぎているとの事のようです。
  
Oさんはこの先はノープランと言うことだったので、進路打ち合わせ。
国道411号を塩山方面へ進む意見も出ましたが、まめちゃんが帰るまでの残り時間と個人的に国道139号を走行した事が無いと言う当方事情を半ば強引に通してもらい都留方面へ(^-^;
 
遅昼食でやってきたのは山もとうどん(→google)
  

 
営業時間がかなり短い(1030~1400)ので注意を。  
 
 
 
極太麺にキャベツと馬肉と卵の乗った肉玉うどん。
芯は硬いが表面がやや柔らかめ。吉田うどんは麺は硬めと聞いていたのでちょっと肩透かしを食らいました。味は美味かったですけどね!
 

  
帰りは道志川沿いの謎の吊橋にお立ち寄り。
 

  
しっかりとした作りですが、思ってたより高くて揺れるのでヒヤッとしますね。
 
Oさんには大分我慢を強いてしまったと思われ申し訳無かったのですが、 この日はかなりのショートツーリング。
 
道志みちをおとなしーく通って帰路に着きました。
 
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment