FC2ブログ

SHOWA s-tex581

ショックアブソーバーのネタ?と思った方、残念でした。今回は手袋の話です。
 
作業用手袋を探してホームセンターを見ていたところたまたま見つけたアイテムなのですが、試着してみたところ作業だけでなく、これでバイクに乗ってみたくなりました。
  
手袋専門メーカーのショーワグローブ。
高機能素材を積極的に取り入れている作業手袋のトップブランドです。
防寒テムレスなど、冬山登山者や手袋マニアも認める機能性グローブが多数ラインナップ。
  

 
このs-tex581って商品、そもそもは回転工具を使用する用途の耐切創機能性グローブですが、沢山の機能が詰め込まれてます。
 
なお、店頭に並ぶパッケージの簡易さを見ると、メーカーは特にこのグローブをさほどスペシャルなモデルではない模様。
  

 
バイク用グローブとして見た場合、軍手並みに薄手なので転倒時のスライダーやプロテクト、クッション機能がないのは承知の上で。
 
伸縮性があり繊細な立体構造が手にフィットするのでバイクグローブより運転がしやすい!
 
バイク用品店などで専用グローブを試着すると、なんか操作感がしっくり来るものが少ないと感じるのはきっと自分だけではないはず。(特に手の平のグリップの握り感が嫌いなのが多い。)
 
手の平側のニトリルゴムの表面パターンと厚みが絶妙なのか指先操作感が秀逸で、スイッチやアクセル操作もやり易いです。グリップの握りも変なでこぼこや縫い目の違和感が少なく好感持てます。
 
反応性能は高くないですが、スマホ操作も出来てしまう(ただし、iPhone7のタッチID部は反応しませんでした。)
今やスマホ操作が出来るのはバイク乗りには必須機能ですね。
 

  
ステンレスワイヤーとケブラーを組み合わせたハガネコイルテクノロジーなる生地を使用しており、素材が柔軟にもかかわらず非常にタフらしい。タフさは試してません。
 
メーカーページでは安全性を謳っていますが、バイクとは用途が違う安全性なのでこれは参考程度ですね。
  
特筆すべきは快適性能。手の平のニトリルゴム部にも透湿性を持っており、一般的なバイク用メッシュグローブ以上に通気性も高い。
実際に秋口のとある曇りの日に半日乗ってみましたが、グローブ内で蒸れは殆ど感じませんでした。
 
あと、単気筒とか2気筒だと感じ方は違うかもですが、ninja1000では元々振動に対する不満はないので悪しからず。
   
サイズ感(特に指先の長さ)とデザインの良し悪しは人それぞれですので、各自判断下さい。
 
個人的には指先が若干短め、フィットはタイトに感じるLのサイズ感でしたが、操作のしやすさを考えるとぴったり感が好印象で、LLだと指先が長くて少しルーズに感じました。
 
ガシガシ使えて、春の暖かい時期から寒くなる前の秋口の3シーズンをカバーできそう。
  
作業グローブに嫌悪感を持つ人はダサいので決して検討しないと思いますが(笑)
  
気になった方はお試し下さい。
  

ショーワグローブ 【耐切創レベル5】 S-TEX 581 Lサイズ 1双




ショーワグローブ(Showaglove) (2018-01-09)
売り上げランキング: 777




関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment