FC2ブログ

航空科学博物館

3/10日
  
国立民族博物館を後にして、成田空港に程近い航空科学博物館へ進みます
 
この日航空ジャンク市が開かれているのを聞きつけ、ついでに家族のメダルをゲットのための訪問ですが、納車してからろくに乗っていないカングーの試運転が主目的です
 
 
 
入口を車で横切る時から嫌な予感がしましたが、どうやら営業しながらの改装のようです 
 

  
中に入ると内部の展示も改装中が多く、1F部は大半が幕で覆われていました
 
ジャンク市の会場へ行ってみると、誰が必要としているのかよく分からないものも多く
 

 
もしかしたら人気の商品は売り切れてしまったのか??と思いました
 


  
必要とされる方にはお宝なのかもですが、、肩透かしを食らった感じですね
 

 
ジャンク市は定期的に開催されているようなので、必要な方は開催日を事前にチェックされると良さそう
  
館内メイン部分が改装中というのもありますが、心に響くものは少な目でした。ここは改装後に期待ですね
 
  
 
ヤマ場なく訪問を終えるのかと思っていたところ、
一番最後にやってきた5Fの展望展示室
 
成田空港全体を見渡せる展望フロアには解説員の方がおり、双眼鏡片手に小ネタを挟みながら往来する機体や飛行機に関する様々な解説や裏話をマイクでずーと実況中継を行っています
 

  
ロシアの航空会社の機体ペイントがやけに派手な理由、ジェットエンジン二機の機体が多くなった理由、輸送専用機に真っ白な機体が多い理由等々、航空機に興味のある人なら聞いてて相当楽しめそうです!!
 
プラネタリウムの解説があると星座に興味を持つのと似てる感覚
   
最初から5階にやってくれば良かったんだと思いました
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment